2012年度科教協東京支部秋の研究集会
 
●3年分科会
感想のまとめ
参加者数:22名(感想:14名)
1.分科会について
午前
@自分自身も目が輝いてしまうようなお話、工作ばかりで楽しかったです。感動とともに学習できそうな気がします。(20代・初)
A春に引き続き、大変勉強になりました。早く実践してみたいという気持ちになりました。(20代・2回目)
B理科工作を実際に作れて、おみやげができたのが嬉しい。授業の内容もわかりやすく教えて頂けてよかった。佐久間先生の人柄がすてきでした。(30代・2回目)
C工作があって、楽しかったです。今年後半の大きな流れがわかりました。重さ、楽しみになってきました。(30代・3回以上)
D大変参考になりました。特に光については、これからやろうとしていた単元なので、早速暗室を作ります。1時間、何を身につけるのか、はっきりしているのがよいです。(40代・3回以上)
E後期の理科を中心に話していただき、これから実践しようと思いました。(50代・3回以上)
F説明が大変分かりやすく、展開のされ方もワクワク興味深く感じられました。子どもの目線に立たれ話されているので、つぎはどうなるのかなと引き込まれました。理科工作も簡単で分かりやすく、子どもたちの笑顔が思い浮かびました。(?)
G後半の授業の流れで大切なことがわかり、助かりました。子どもと楽しくできそうです。(?)
午後
@児童の生の反応やノートの利用の仕方など、具体的で参考になりました。また、勤務先が独自の教育課程で動いていて、3年で音の学習をするため、とても参考になりました。(20代・初)
A実践を通してとてもわかりやすい指導法を知ることができました。実際に使ったものも見ることができて授業のイメージが湧きやすかったです。私自身も楽しめそうだなと感じることができ、ぜひ今後やってみたいと思いました。(20代・初)
Bストロー笛や、紙コップで音やふるえを調べる方法について、実際に作りながら学ばせていただくことができて勉強になりました。(20代・2回目)
Cとても参考になりました。具体的な実践例は、すぐに使えるものばかりで、ありがたかったです。(20代・2回目)
D磁石が楽しくて、早くやりたくなりました。音もやりたいなあと思います。時間がなかなか厳しいですが…。(30代・2回目)
E工作があって楽しかったです。音、教科書にないものだけど、やってみたいと思いました。じしゃくもおもしろかったです。このおもしろさを子どもに伝えられるよう、がんばって授業したいと思います。(30代・3回以上)
F様々な質問に答えていただき、とてもわかりやすかったです。教科書に載っていないことも多く学べてよかったです。(30代・3回以上)
Gじしゃくではキットの使い方、極についてなど、実際の授業風景が見えてきました。音、学活、お祭りで活用したいです。(40代・3回以上)
H磁石の学習の進め方もさることながら、ノートの書かせ方が勉強になりました。音の工作も楽しかったです。(50代・3回以上)
I全体として、ものづくりがすばらしかった。(60代以上・3回以上)
J言語活動は事実を日記のように書かせることが大切であることを知り、さっそく実践したいと思います。(?)
K具体的にノートのとり方や、授業のながし方、つくり方が聞けてよかったです。(?)
 
2.参加のきっかけ
 ○知人からの声かけ     4人
 ○チラシ          8人
 ○ネット          0人
 ○雑誌など         0人
 ○その他          2人
・科教協ニュースで
・サークルで
 
3.参加の動機
・理科に興味はあるが、上手に指導できるか不安もあるため、学びたかったので。(20代・初)
・小3の担任をしているので、少しでも明日からの授業に生かしていけることを知りたかったので。(20代・2回目)
・理科の知識を増やしたいと思ったので。(20代・2回目)
・理科の見通しを持ちたかったので。(20代・2回目)
・前から集会があることを知っていましたが、予定となかなか合いませんでした。今年は都合がついたので、ようやく来ることができました。(30代・初)
・春に参加してよかったから。(30代・2回目)
・春の大会に出て勉強になったので、秋も行ってみたいと思いました。(30代・3回以上)
・音の学習の参考にしたいから。(30代・3回以上)
・毎回参加しているので、学年間のつながりを学習したいと思ったから。(40代・3回以上)
・小学校の先生方から情報を得るため。(60代以上・3回以上)
・今年度初めて理科の講師として授業していますが、いつも導入からどうしようと考えこんでしまいます。授業の展開のしかたや実験について具体的に知り、実践したいと思ったからです。(?)
 
4.要望など
・長期休暇が明ける前にやって頂けると、より参加しやすいと思いました。(20代・初)
・やっていただきたいレポート。「自作テストの紹介」「星・月の観察」(40代・3回以上)
 
@所属
 ○幼稚園・保育園      0人
 ○小学校          13人
 ○中学校          0人
 ○高校           0人
 ○大学           1人
 ○養護学校・特別支援学級  0人
 ○学生           0人
 ○その他          0人
 担当学年
 ○3年生          8人
 ○?            6人
A年齢
 ○20代           5人
 ○30代           4人
 ○40代           1人
 ○50代           1人
 ○60代以上         1人
 ○?            2人
B参加回数
 ○初めて          3人
 ○2回目          4人
 ○3回以上         5人
 ○?            2人
 
●4年分科会
1.感想
@40代、初、4年担任、チラシで
午前;とてもわかりやすく、実験も演示していただけたのでよく理解できました。質問にも丁寧に答えて下さり、本当にうれしかったです。すぐに授業で使える形でのご提案、ありがとうござ今STあい。
・参加しようと思ったのは…日々の理科の授業に困っているので。
A20代、初、4年担任、知人、チラシで
午前;実際にどのように実験するのか(何の道具を使うのか等も)詳しく教えていただけたのでよくわかりました。さっそく、授業に生かしたいと思いました。ありがとうございました。
・参加しようと思ったのは…同じ職場の方に声をかけられたからです。また、理科の授業をどのように進めていったらよいか、日々悩んでいるので、今回の研修で学べたらいいと思ったからです。
B30代、3回以上、2年担任、チラシ
1日を通してですが、今日の担当の2人(高橋、児玉、櫻井)の方がそれぞれカラーがあって、お互いをフォローしながらの説明で、とてもわかりやすかった。毎年そうですが、理論的なことと実験とがあるのでわかりやすい。5年前にプランを使ってやってみたことはあるが、理解が深まった。久しぶりに4年生をやりたくなった。
・参加しようと思ったのは…毎年の恒例行事&来年度を見通しての教材研究。
C30代、初、4年担任、チラシで
午前;始めて参加させていただきましたが、普段悩んだり困ったり、疑問に思ったりしていることを聞けて、大変有意義な時間となりました。また参加させていただきたいと思います。ありがとうございました。
D40代、2回目、4年担任、チラシで
・参加しようと思ったのは…大変役に立つから、今日もとてもよかったです。ありがとうございました。
E30代、初、4年担任、知人
実験内容の解説だけにとどまらず、細かな使用方法、書注意、また、ちょっとした分量の違いなどを教えていただき、実証実験を行う際にもとても参考にすることができました。
F50代、3回以上、チラシ
午前;本には書かれていないきめ細かな説明で、筋や実験の準備、示し方など、わかりやすくためになりました。
午後;4年は最近ずっとやっていなかったので、新しいプランがわかって役立ちます。
・参加しようと思ったのは…新しい実践、新しいプランを知りたかった。
G20代、初、4年担任、知人
・参加しようと思ったのは…『本質がわかる、やりたくなる理科の授業』を使っているから。
H30代、初、?、チラシ
午前;実験器具の扱い方がよくわかりました。危険を伴うことなので、この学びから予備実験をして授業に生かしたいです。単元のおさえるべきポイントもわかりやすかったです。
午後;午前の続きだったので、興味深く参加しました。たくさんの実験を目の当たりにし、自分も意欲的に取り組んでいきたいと思いました。ありがとうございました。
・参加しようと思ったのは…初任者で理科の授業展開や実験の方法がわからなかったから。
I20代、初、4年担任、チラシ
午前;具体的に示していただいてわかりやすかったです。
午後;櫻井先生の実践を踏まえたお話、とても勉強になりました。
・要望等…レポート数、分科会の種類、チラシの内容、開催時期、どれもばっちりです。
J50代、3回以上、4年担任、チラシ
4年生として、どのようなプランで進めたらよいか参考になりました。それぞれの提案者の熱意や工夫が感じられ、ぜひ実践に生かしたいと思います。
K50代、初、4年担任、知人
午前;指導過程のプランが示されていて、今後の指導に実施したい。
午後;前回、4年生で充分実施できなかったものも挑戦していきたい。
L20代、2回目、4年担任、チラシで
午後;実際に実験を見ることができ、資料も詳しく用意して下さり、参考になりました。ありがとうございました。
・参加しようとおもったのは…去年参加して参考になったため。
M20代、初、4年担任、チラシ
午前;実際に実験を見させてもらいながら、子どもがどういうポイントを学べばよいかをわかりやすく解説して下さり、次の授業のやり方のイメージを持つことができた。
午後;櫻井先生の講義では、実験のポイントだけでなく、実際の子どものノートで子どもが変わった様子、喜んだりわかっている様子が伝わり、ぜひ自分でもやってみたいと思った。本当に素晴らしかった。
・参加しようと思ったのは…次にやろうとしている単元だったので、よい授業づくりのヒントや方法を学びたいと思ったので。
N30代、2回目、2年担任、チラシ
午前;もののあたたまり方、物の温度と体積の授業の進め方や実験器具の詳しい使い方などを知ることができ、とても勉強になりました。実際に使いやすい道具を紹介していただけたので役立ちました。
午後;授業で行った実験を見せていただき、とてもわかりやすかったです。自分が扱ったことのないものは、教科書や本で読んだだけだと少し怖くて実際にやってみようと思えませんが、今日の実験は自分が4年生を持ったときやってみたいと思いました。
・参加しようと思ったのは…前回(春)の集会に参加し、たくさん知らないことを学ぶことができ、今回も学びたく参加しました。
・要望等…提案して下さった先生方、運営に携わった方々、どうもありがとうございました。次の研究集会にも期待しています。
 
●5年分科会
参加者数 28名?(※午前・午後通しての参加者が多かった)アンケート回収数 9名
1、分科会について
《午前》
@実験を交えながらのお話で、とても勉強になりました。今度実践してみたいです。(20代、小学校)
A学年の後半にさしかかった今の時期に、これからの見通しをもてるような内容で、大変勉強になりました。(20代、小学校)
B物が溶けるという原理、おさえるべきポイントがはっきりとわかった。(30代、小学校、2回目)
C学習の計画について、とても参考になりました。物が水に溶けるということはどういうことなのか、子どもが見て、触って、発見できると思いました。「消えた」という表現を「目に見えなくなった」と言葉を整理することで、子どもは理解できるようになるのだなと実践談から学びました。(50代、小学校、2回目)
D物の溶け方について、実験を通して子どもたちが理解できる授業展開の仕方を学ぶことができました。(20代、小学校、2回目)
E初めての5年生で、自分自身苦手意識があって、今回勉強したくて参加させていただいた。目の前でたくさん実験していただいて、とてもお話も分かりやすかった。さっそく実践したい。(20代、小学校、2回目)
《午後》
@「川と地形」の学習で、等高線の模型がとても良かった。その地域の地形の特色をしっかり学ばせたいと思った。(50代、小学校、2回目)
A実践的な内容で、自分自身も楽しく学ぶことができました。早く子どもたちと授業をしてみたくなりました。(20代、小学校)
B私もキットを買おうかと思っていたが、電磁石が簡単に作れるということがわかり、今回教わったことを活かしてみたい。(30代、小学校、2回目)
C実践的な内容で、分かりやすく流しながら子どもたちが理解していけるとてもすてきなプランでした。私自身が思わず「おー」「すごい」「なるほど!」という声をもらしてしまうほどでした。(20代、小学校、2回目)
・川と地形の実験、やってみます。コイルの実験、大人がやっていて楽しかったです。子どもが楽しむ姿が目にうかびます。(50代、小学校、2回目)
D電磁石の作り方、実験の仕方が分かりました。楽しく学ぶことができました。(20代、小学校、2回目)
E流れる水のはたらきでは、自分の住む町を題材に興味を深めていくというところがおもしろかった。電磁石は“難しい”が頭にあったが、実際にチェッカーを作ったりしてしくみがよくわかった。(20代、小学校、2回目)
 
2、研究集会を知ったきっかけ
・知人から5人 ・チラシで6人 ・ネットで0人 ・雑誌等で0人
 
3、参加の動機
・気になる内容があったので。
・若手と一緒に参加したかったのだが…。
・理科授業のスキルアップをはかるため。
・明日からの授業にすぐ活かしたい(春の集会の内容がすぐに活きたので)。
・初めての高学年で教材研究をしたいと思ったから。
・春の研究集会に参加し、そこで学んだことをおおいに生かすことができたため。
・子どもが理科が好きになる授業をしたいから。
・春の科教協に参加してとても勉強になり、授業に生かすことができたため。
・5年生が初めてで勉強したかったから。
 
4、要望など
・以前、物品の販売があったのでしてほしい。
・所属…小学校(5年)6人、同(2年)2人、同(学年不明)1人
・年齢…20代 6人、30代 1人、50代 2人 
・参加回数…2回目 6人、3回以上 1人、不明 
 
●6年分科会
@20代 初
1.分科会について
午前:「土地のつくり」の実験を、帰って実践しようと思いました。
午後:輪軸の考えで、バットの実験がわかりやすかったです。「つり合う」って難しいと思いました。水素爆発、初めて見ました。理科を身近に感じることができました。
2.チラシで。
3.普段の授業に役立てたかったから。
A20代 初
1.分科会について
午前:東京の「土地のつくり」について、とても勉強になったので、いただいた資料を参考にさせていただきます。地層をつくる実験も、子供たちにやらせてあげたいです。「人と環境」では、食物連鎖についてしっかり教えることが大切だとわかりました。
午後:てこの実験の手順がよくわかった。水溶液の実験は、目的が明確で、子供たちが意欲的に取り組めるものだと思った。
2.チラシで。
3.テーマに興味があったから。
B20代 初
1.分科会について
午後:酸のはたらきを中心に授業を進める方法は、私にとってもとてもわかりやすく、論理的にも子どもに教えられそうでよかたです。
2.チラシで。
3.今後の授業に生かす為。
C20代 初 (午後参加)
1.分科会について
午後:とても具体的で実験もあり、楽しみながら半日ですが、過ごすことができました。
2.知人から
3.理科を勉強したかったので。
D20代 初 (午後参加)
1.分科会について
午後:本日は大変勉強になりました。ありがとうございました。実験を実際に少しやらせてもらえたり、目の前で反応する様子が見られたことが大変勉強になりました。教科書通り教えるのではなく、子どもがより楽しいと思える理科授業を目指したいと思います。
2.知人から、チラシで。
3.授業参観で水溶液の実験の単元を行おうと思っていたところ、本研究会の話を同学年の先生から聞き、勉強させて頂こうと思ったため。
E20代 初 (午後参加)
1.分科会について
午後:薬品の扱いについては、知っていても自信がないことが多いので、多くの話が聞けてよかったです。
2.チラシで。
3.薬品についての正しい知識が必要だったからです。
F20代 2回 (午後参加)
1.分科会について
午後:水溶液の性質では、実際に薬品を使って実験を見せていただき、わかりやすかった。実験の注意点なども話してくださるので、そこもよかったです。ありがとうございました。
2.チラシで。
3.指導法を学びたかったから。
4.午前、午後の部と分かれているので、参加しやすいです。
G20代 2回 (午前だけ?)
1.分科会について
午前:自校の地形を調べて、考えさせることは、子どもにとって、とても興味がわく内容だと感じました。
2.知人から。
3.理科に関する知識を深めたいと考えたから。
H20代 2回 (午後参加)
1.分科会について
午後:水溶液のはたらきは、実際に実験をやりながらとても楽しかったです。「酸」をリトマス紙でわけるだけでなく、酸っぱいものから出発したいです。
2.チラシで。
3.春の研究集会が実践に役立ったから。
I20代 2回 (午後参加)
1.分科会について
午後:実感をもたせて理解でき、生活に関連させることができる学習の内容や流れが大切だなと、とても勉強になりました。どれもとてもおもしろい実験でした。ありがとうございました。
2.知人から。
3.以前参加して、とても勉強になったので。
J30代 2回
1.分科会について
午前:教科書を使っての説明ではなく、実際に、子どもたちにわかりやすく教える方法を知ってよかったです。
午後:てこは、私自身よくわかっていない分野なので、学び直した感じです。酸は、実験の手順もわかって、実験するのも楽しかったです。
2.チラシで。
3.勉強のため。
K30代 2回
1.分科会について
午前:本日はありがとうございました。「土地のつくり」の授業を今週からはじめようと思っています。今日学んだことを生かして授業を作っていこうと思います。
午後:実験を見せていただきとてもわかりやすかったです。ありがとうございました。
2.チラシで。
3.前回参加して、とても勉強になったので。
L40代 初
1.分科会について
午前:たくさんの資料と幅広いお話で、時間がもっとほしいと思いました。(CD-ROMまで、ありがとうございました)
午後:前田先生…ゆったりとした語り口で、とても分かりやすかったです。小幡先生…流れるように次々と実験を見せて(体験させて)いただいて、とても楽しく、分かりやすかったです。
2.チラシで。
3.参加費が安く、事前申し込みが必要ないので、参加しやすいと思った。内容がとてもおもしろそうだった。
4.学年別に分かれていたので、参加しやすかった。チラシの裏側に分科会の内容が詳しく書かれていたので、わかりやすかった。
M40代 初
1.分科会について
午前:土をれき、砂、泥にふるい分けする時、タオルを使うことで泥の粒子の細かさが実感できました。子どもにもさっそく伝えたいです。
午後:水溶液の性質の授業プラン、酸を中心にしたおさえ方、とてもわかりやすかったです。酸、アルカリを使った実験を、事故のないようにすすめられるか、とても不安だったので、実際に薬品を使って演示していただき、良かったです。
2.チラシで。
3.時間講師(主任軽減)で初めての6年生理科を担当し、指導書を読むだけではわからないことが多すぎ、とにかく学びたい、教えていただきたいと思い、参加しました。
N401代 初
2.知人から。
3.総合と理科を合わせて土地の作り→地震をやろうと思っていたから。
O40代 3回
2.チラシで。
3.何回か参加させてもらっているのですが、いつもとても参考になる内容なので。
P50代 初(秋は)
1.分科会について
午前:自分たちの住んでいる土地のでき方と流れる水のはたらきを結び付けて考えることは大切だと思いました。
2.チラシで。
3.今教えている内容や原発の問題について、どのように扱ったらよいのか学びたかったから。
Q50代 2回
2.チラシで。(案内を送っていただいて)
3.今後に生かすため。
R50代 3回
1.分科会について
午前:「土地のつくり」や「人と環境」について、新たな視点で見ることができた。実験をまじえての話だったので、わかりやすかった。
2.チラシで。(東京支部ニュース)
3.理科についてもっと知りたかったので。
S60代 3回
1.分科会について
午前:人と環境のプラン、佐藤さんの学習プラン、放射性物質を取り扱っているのですばらしいと思いました。
2.ニュースで。
3.科教協の仕事として。
21 3回
1.分科会について
午前:人と環境の学習プランは、とても参考になりました。いろいろな資料をありがとうございました。どの程度扱うかは、現実の問題なので、よく検討して行いたいと思いました。
午後:酸のはたらきの実験は、具体的に実験を見せていただきわかりやすかったです。ありがとうございました。
2.チラシで。
3.授業に役立てようと思い参加しました。
4.未会員にとって、昼休みに待つ時間が長いので、総会は研究集会終了後に行ってほしいと思います。
 
●物理分科会
@(高校、20代、初めて)
・初めて外の研究会に参加しました。活発な議論を聞く中で、得るものが多く、とても勉強になりました。
・やはり、実際に実験して、見せることの大切さを改めて実感しました。
チラシ
授業力向上のため
A 60代
・充分な時間で、ていねいな議論ができました。
その他
B中学、50代、3回目以上、午後のみ
・高校での光の授業 実験を多く取り入れ、生徒たちに考えさせる意欲的な報告でした。大変参考になりました。さらに内容について議論を深める時間が取れると良かったです。
チラシ
C知人からの声かけ、中高、20代、3回目以上
・原子力の授業参考になりました。F/mの捉え方・・・考えてみます。
Dチラシ、役立つから、中学、40代、3回以上
・高校物理の話でしたが、中学レベルの話もしていただきました。自分がこの分科会に出て聞きたかったことが聞けて勉強になりました。
・いろいろな機器を使った授業で驚きました。中学では教えないところもありましたが、レンズのところなど、こうしたらわかりやすいと参考になることがたくさんありました。
Eその他(研究室の先生の紹介)、教師になったときに勉強になると思ったため、学生、20代、初めて
・初めてで緊張しましたが、具体的な話をしていただき、とても勉強になりました。機会があればぜひまた参加したいです。
F中学、50代、3回以上
・活発な議論があってよかったと思います。慣性の法則、運動の第2法則の説明がわかりやすいと思いました。
・光の授業で工夫して多くの実験を見せているのが良かった。
Gチラシ、「光の授業」に興味があった、高校、30代、3回以上
・光の授業について様々な実験方法の紹介があり、とても勉強になった。
H
・今年は、核のエネルギーの学習で生徒の意欲が引き出せずにいます。参考にさせていただきます。
・光の実験がとても面白く、自分でもやってみたいものがたくさんありました。
Iチラシ、ネタ集め、高校、30代、2回目
・原子・原子核・核エネルギーの分野は、どこまで突っ込んで教えるかが悩ましいところだったが、今回で教えたい範囲が少し明確になり、今後3学期の授業に向けてプランを立てられそうです。
・演示だけでなく、実際に生徒がやれる実験もあり非常に良かった。「実物を見せる」授業ができるようになりたいと思いました。
Jチラシ、実践記録の発表が多く、毎回参考になるため、中学、20代、2回目
・原発の授業について、原発事故以後1年半がたとうとする中で、生徒の意識も低下してきている中で、どのように展開していくかが今後の課題だと感じた。また、社会性の面をどのように授業に盛り込んでいくのかの実践を今後知りたい。自分自身も実践していく。(午前物理)
・銅の定比例について、理論値になかなかならず、同じ悩みを持った方の発表に興味があり参加した。実践記録の発表や討論を聞いて今後の自分の方向性が見えた。とても参考になった。(午後化学)
 
2.集計
■きっかけ
知人の声かけ 1
チラシ    6
ネット    0
雑誌     0
その他    3(大学の先生に薦められた1 未記入2)
■所属
小学校      0
中学校      5(含 中高一貫2)
高校       5(含 中高一貫2)
大学       0
養護・特別支援  0
学生       1
その他      1
■ 年齢
20代     4
30代     2
40代     1
50代     2
60代以上   1
■ 参加回数
はじめて    2
2回目     2
3回目以上   6
 
●化学分科会
1.感想
(午前)
@・中1の物質学習について、「概念」を正確につかませることの難しさを感じました。(20代)
Aレポートを初めて提出して、違った観点からたくさんのご意見をいただいたので、大変勉強になりました。(20代)
B初めて参加させて頂き、いろいろと考えることがあるなと感じました。まだまだ未熟なので、議論についていくことで精一杯でしたが、参考にさせて頂くことがたくさんあり、大変勉強になりました。ありがとうございました。生徒のレベルが低いので、それに合わせた内容も考慮していかなければならないと改めて実感しました。急用ができて参加できなくなってしまいました。午前の部ありがとうございました。(20代)
C教科書通りでない授業の組み立て方は勉強になりました。今までは、生徒の知識の定着が悪いのは、生徒が悪いからだと思っていましたが、授業のやり方が悪いのだという認識を新たにしました。(30代)
D中1の実践で「物質は場所(空間)を占める」ということを、きちんと教える必要性と、その難しさを感じました。小学校でしっかりやって欲しいですが、それを前提にはできないので、今後も検討を続けたいです。(20代)
E様々な授業レポート等の発表が聞けたので、非常に参考になりました。(30代)
F具体的な内容で学べました。ありがとうございました。(40代)
・(生物)・解剖の手順に自信が持てました。体のつくりで骨について詳しくやってみたいです。(20代)
(午後)
@イオンに関して授業計画がしっかり練られていて、自分も勉強不足であると感じた。こうした機会を通して、自分のモチベーションが上がったので大変良かった。(20代)
Aレポートを出せて、大変勉強になりました。(20代)
Bこれからやります。サークルでいろいろ聞きながらやります。(20代)
C自分がよくわからない分野(イオンなど)についてのレポートを聞いて、大変参考になりました。(30代)
 
2.参加者アンケート>(回収人数9名)
1)所属 等
@所属 学生0、中学2、高校1、中高1、大学0、未記入0
A年齢 20代6、30代2、40代1、50代0、60代1、70代上
B回数 初めて5 、2回目0、3回上4、未記入
  5   0   4   0
2)きっかけ 知人4、 チラシ4、ネット1、雑誌 その他 未記入
3)参加の動機
・学びを深めたかったから。(20代)
・勉強をしたいと思い参加しました。(20代)
・以前より、興味があったので。(20代)
・日々の授業を充実させたいから。(20代)
・理科の授業をおもしろくしたいという思いを持っており、科教協の研究集会の存在を知り、参加してみようと思いました。(30代)
・レポーターとして、勉強しようと思ったため。(20代)
・サークルにて。(20代)
・他の教員、講師の方の授業レポート等を、自分の授業や評価等に取り入れていきたいと考えたため。(30代)
4)気づいたこと要望など
 ・とても勉強になりました。ありがとうございました。
 ・秋の研究集会は、いろいろと多忙な中での開催なので、今後も参加できるかは難しい  と考えています。(30代)